ホーム  >  3億台を突破しました

広島高速道路3億台を突破しました




平成30年2月25日
広島高速道路通算通行台数3億台達成しました!

  
 広島高速道路は、一般有料道路安芸府中道路から移行し、平成9年10月1日、都市高速道路・広島高速1号線として供用開始しました。
 これまでに4路線総延長25.0kmまでが供用となり、20周年を迎えた今年度、平成30年2月25日に通算通行台数3億台を達成することができました。
 これもひとえに、ご利用いただいた方々をはじめとした皆様のお陰と深く感謝しております。
 これからも、当公社は、広島市及びその周辺の都市交通の一端を担う者として、安全、快適で、皆様がご利用しやすい高速道路を目指し、職員一同、努力して参る所存でございます。
 今後とも、広島高速道路をご利用いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。